横浜のクリニックでワキガ治療を受けることにしました

ノースリーブを自信を持って着られるようになった

数日間はお風呂で患部をぬらさないように気を付けて、その後、包帯をとってもらうために再び通院しました。
包帯テープをとって患部を見せてもらったら、小さな線ができていました。
医師からは少しずつ手術痕が消えていくし、ワキ部分は目立たないから大丈夫だといわれて安心しました。
順調に手術の痕がふさがったので、ワキを上げたり下げたりしても痛みを全く感じなくなりました。
アポクリン汗腺を綺麗に取り除いてもらったので、それからはワキから匂いを発することがなくなるだけでなく汗もかかなくなりました。
夏になると以前は汗染みやにおいが気になって、はらはらした気持ちになっていましたが、今は気にすることがありません。
ノースリーブのワンピースを自信をもって着られるくらい傷口も目立たなくなったので満足しています。
制汗スプレーを手放すことができなかった生活から解放されたのが嬉しくてしょうがありません。
ワキガ治療を受けたことで、人生が明るくなったように感じます。

就職活動前に解決したい保険が適用されるかは症状によるノースリーブを自信を持って着られるようになった

子供 わきがわきが